« ハロウィン2006 in グラール | トップページ | 奴が…帰ってきた! »

2006年10月21日 (土)

百合魔女

そんなワケでハロウィン in ヴァナディールです
とってもムフフなタイトルなようで、今回のイベント
内容がかなり重い・・・。
帽子二種類集めるのは、すんごい簡単なんだけど・・・。
このクエにまつわるエピソードがもう(ry

Photo_449
公式の読み物で「Dark Lilies -闇百合の魔女- <前編>」っていうのがあるんですけど
時間あったら読んでみるといいですよー
ちゃっかり右のほうに、ギャルカの腕が・・・。

・イベント攻略とかについてはこちら
・セリフはこちら

ホント、これは知ればしるほど泣けてくる
こういうのに弱いあたしにとっては
とっても鬱になるイベントでした。
それでもこういうのは好きというか、引き込まれちゃうんですけどね

新しく追加されたのは

Photo_450
ウィッチハット (頭)防1 Lv1~ All Jobs
コヴンハット (頭)防2 潜在能力:HP+3% MP+3% Lv1~ All Jobs
※潜在発動条件:メインジョブLv 奇数:HP+3%、偶数:MP+3%

あたしがかぶってるのがソレです。
これに合う服が
シアーぐらいしかナカッタ・・・
やっぱり一番は
黒AF2なんだろうケド。
礼服系はピチッとしすぎだし、Lv50~の連邦服もちょっとイマイチ
こうしっかりしつつも、多少ゆるーい感じがいいかなーとオモイマス

ちなみに、背負ってる杖が
FF11版ハロウィン杖
PSUと比べるとしょんぼりだけど、これはこれでさりげなく雰囲気出せるので
いい感じー

全然関係ないけど、SSはわざと目を隠れるようにして撮ってミマシタ。

んで、同じく新しく追加された調度品

Photo_451
右から
パンプキンランタン
ボムランタン
マンドラゴランタン
となってオリマス。

これもなかなか凝ってていい感じー
HQ帽子ゲットしたら、売店モーグリから全種類買えマス

ソロで活動するあたしにとっては、
今回のイベントはヨカッタ。
シナリオも過去最高

|

« ハロウィン2006 in グラール | トップページ | 奴が…帰ってきた! »

コメント

百合!百合!

投稿: オタ鯖在住 | 2006年10月21日 (土) 22時21分

顔を隠しているのは涙で目を腫らしているから、と妄想してみる。

投稿: lipton | 2006年10月22日 (日) 00時57分

こうして改めて考えてみると、
黒系の魔道士っぽい装備って少ないですよね。
……ブラコタとか言われましてもねぇ。   orz

投稿: 背骨戦闘員6号 | 2006年10月22日 (日) 19時51分

>オタ鯖在住サマ
それをやるには今回は重いデス・・・。

>liptonサマ
素晴らしいです
それ採用しましょう!

>背骨戦闘員6号サマ
確かに黒は“っぽい服”少ないですよねー
イギラとかはちょっと別路線ですしー

投稿: みる | 2006年10月22日 (日) 23時08分

ストーリ良かったですよねー!
どうせなら、クエスト方式にしてもっと読み物みたいな感じ
にしてほしかったです

報酬の帽子ですが
個人的にはジャジブル+帽子が結構気に入ってますw
なかなかいいですよ~

投稿: 蛇(ry | 2006年10月27日 (金) 20時58分

>蛇(ryサマ
んー、いまいくらぐらいでしょうー
たぶんまだ手が出せる値段じゃナイデス、ハイ

投稿: みる | 2006年10月27日 (金) 23時56分

うちのサーバーだと30~40万だったと思いますー。
今はもっと落ちてるかもですが...w

投稿: 蛇(ry | 2006年10月28日 (土) 01時15分

>蛇(ryサマ
やはりそのくらいしますよねー
当分着る機会はナサソウデス

投稿: みる | 2006年10月28日 (土) 22時55分

情色おんな秘図
襦袢の裾を乱れさせ、喘ぐ女の艶姿、悶えながらも男の精を吸い尽くす―江戸の世を舞台に繰り広げられる、淫らで妖しき五つの
http://www.8568985.com/mmgjkin/
http://www.8568985.com/garegky/

投稿: よぼらぼ | 2007年11月11日 (日) 22時28分

情色おんな秘図
襦袢の裾を乱れさせ、喘ぐ女の艶姿、悶えながらも男の精を吸い尽くす―江戸の世を舞台に繰り広げられる、淫らで妖しき五つの
http://www.8568985.com/mmgjkin/

投稿: よぼらぼ | 2007年11月11日 (日) 22時29分

If you are willing to buy real estate, you will have to receive the personal loans. Furthermore, my sister commonly uses a auto loan, which is really useful.

投稿: Blackburn35Suzanne | 2012年2月17日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロウィン2006 in グラール | トップページ | 奴が…帰ってきた! »