« アポロ13 | トップページ | ザ・グリード »

2006年5月18日 (木)

看守vs囚人(秘)恐怖実験!!壊れゆく人間の心…

今あってるアンビリバボーはちょっと必見

奇跡体験!アンビリバボー

奇跡体験!アンビリバボー◇1971年、アメリカで青年を対象とした心理実験が行われた。
それは、18人の青年が1週間、看守と囚人の役になってその心理状態を実験するというもの。
実験を指揮するフィリップ・ジンバルドー氏は、社会問題となっていた刑務所での虐待について心理的なアプローチを試みるために実験を計画。
看守役には暴力を振るってはいけないが囚人役を支配し、囚人役に自分が無力だと感じさせるよう指導した。
そして実験が開始されると、両者間には実験とは思えない異常な関係が生まれた。


極端な映画とかアニメみたいなことが
ある特定の条件下で実際に生み出されるっていう・・・。
進化しすぎた感情を持つ人間だからこそおこる恐怖ですね

状況の力は人間を変えます、

|

« アポロ13 | トップページ | ザ・グリード »

コメント

ドイツの最近の映画でこれを題材にしてたのやってたなぁ

投稿: オタ鯖在住 | 2006年5月19日 (金) 00時00分

ちょっと前のだとes〔エス〕とかありますね。

アメリカの大学で実際に行われた、新聞広告で集めた人を、囚人役と監視役に分け、模擬刑務所で生活させるという心理実験を映画化した2001年のドイツ映画。

アンビリーバボーでやってたのと同じやつかな
面白そうだとは思ったけど見てなかったり

投稿: nagi | 2006年5月19日 (金) 05時52分

esは見ましたが、見終わった後はかな~り「キツイ」です
ドイツ映画は(ラン・ローラ・ラン等々)堅くて暗めが多いと
(私は)思うのですが、esは取り分け・・・・
内容がないようなので^^;
でも話の種に一度見てみるといいですよ~

違うジャンルになりますけど「穴」って言う(洋題:Follだったかな?)
映画もお勧めです。es見終わった後の、あの感じが一緒w

投稿: ケツ鯖のロン  | 2006年5月19日 (金) 14時59分

>オタ鯖在住サマ
下で説明してくれてますけど、esのコトかな?

>nagiサマ
たぶんそのことだと思いますよー
esのことは前から知ってましたけど、
同じくまだミテナイトイウ。
週末にでも借りてキマス

>ケツ鯖のロンサマ
はっちゃけた感じのB級映画とかも好きですけど、
わりとこういうウツーな映画ジャンルも好きなんですよー
ラン・ローラ・ランって確か途中でアニメーションとか入ったりしませんでしたっけ?
一度みたことあるようなキガシマス。

投稿: みる | 2006年5月19日 (金) 19時34分

あい、さいでがす
あのアニメが海外製だな~と認識させてくれます^^;

音楽はトランス系で良い感じなのですが・・・
80分で終わるサックリ映画なのですが・・・
やっぱりヨーロピアンテイストです。

私の記憶が確かなら~
彼氏役の人がesの主人公の人だったはず(曖昧)

書いてて思い出しましたが、スライディング・ドアってこれまた
むこうの(イギリスだったかな?)おも~い映画ありまして
パッピーエンドなのに「ひたすら重い」
これもレンタルにありましたら、ぜひ一度どうぞ~(・▽・)

投稿: ケツ鯖のロン | 2006年5月21日 (日) 00時17分

>ケツ鯖のロンサマ
日本のアニメタッチはどちらかというとリアル志向ですからねいー
スライディング・ドア、今度借りてミテミマス。

投稿: みる | 2006年5月21日 (日) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アポロ13 | トップページ | ザ・グリード »