« 新生 トイレの花子さん | トップページ | アトルガン情報 Part4 ~発売日決定!~ »

2006年1月27日 (金)

マイノリティ・リポート

今日は早く帰ってきたのでFFの日記サボってたぶん書こうかなーとか思ってます、
アトルガンの発売日も決まりましたしー

先に映画ーです、
Photo_195金曜ロードショー「マイノリティ・リポート」 
マイノリティ・リポート◇02年、米。トム・クルーズ。殺人予知システムが導入されて殺人事件がなくなった近未来。殺人を犯すと予知された犯罪予防局のチーフが潔白を証明しようと奔走する。
スティーブン・スピルバーグ監督。
殺人予知システムによって殺人事件が存在しない近未来。犯罪予防局の犯罪取締チームの主任、アンダートン(クルーズ)が殺人を犯すと予知された。
彼は自分が事件を起こすことになる36時間後までに、真相を暴かなければならなくなった。ライバルのウィットワー(コリン・ファレル)率いる元部下たちのしつこい追跡をかわしながら、
アンダートンは都市の探知網をかいくぐって逃亡。そして殺人予知システムを考案したハイネマン(ロイス・スミス)から、冤罪(えんざい)のケースがあり得ることを聞く。


某大人の映画の撮影中にトムがこの作品の初期の脚色シナリオを読み、
衝撃を受けてスピルバーグに送ったことから製作がスタートしたモノデス。
これがキッカケだったかな?
二人はとっても仲良しになったらしく、「宇宙戦争」で再びコンビ組んでます、ハイ。
今夜は素晴らしくノーカットですよー

犯行を起す前に犯人を捕らえることで、犯罪を事前に食い止めるという
通の人からみれば某赤い人デスティニープランを連想させる未来です、
いつの時代になっても裏で得している人間がいるんですよ、コレガ。

今日の話とは直接関係ないけど、DVDだと吹き替えの人選べちゃったりしまス

|

« 新生 トイレの花子さん | トップページ | アトルガン情報 Part4 ~発売日決定!~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新生 トイレの花子さん | トップページ | アトルガン情報 Part4 ~発売日決定!~ »