« IQテスト | トップページ | SIREN映画化きたー »

2005年11月13日 (日)

TRICK新作スペシャル

今日もスクーリング行ってきて、特に寄り道することもなく
まっすぐ帰って夕方ごろからマッタリすごしておりマス。

Photo_6217時半から
報道特集 
「精神科救急病院を初取材!緊迫…隔離患者を早期退院へ苦闘24時間」

こちらを見ておりましたよ、

途中であったけどやっぱり睡眠時間とかが大事みたいなんですよね
あたしの睡眠時間はは超がつくほどかなりヤバイです、ハイ。
いろいろ思うところのある番組でした。

さてさて、昨日のスパゲティの空けた残りをゆでて
マヨネーズシーチキンほうれん草コーンを和えたサラダを
食パンにのせ、チーズをかぶせて焼いたというなんともいえない夕飯を食べながら
↓の番組をミテオリマス。

Photo_63日曜洋画劇場特別企画・TRICK新作スペシャル 
「死ぬ日を当てる女占い師~逃れられない“暗黒厄年”の裏に潜む驚愕トリックとは…!?」
◇自称売れっ子奇術師の女性と、頭の固い物理学者の男性が、人の死を予告する占い師と対決する。
林誠人脚本、堤幸彦演出。
テレビのワイドショーで、驚異の的中率を誇る占い師の祥子(名取裕子)を迎え、その力が本物かどうかを検証する企画が行われた。
人の死をも当てることができるという彼女に、スタジオに呼ばれた物理学教授の上田(阿部寛)らは疑いの目を向ける。そんな中、祥子は自分をうそつき呼ばわりした観客に、番組終了までに死ぬと予告。
番組が終わろうとした時、その客は胸を押さえて苦しみ息を引き取ってしまう。偶然、番組を見ていた奇術師の奈緒子(仲間由紀恵)のもとに上田から電話が入る。
祥子のいんちきを暴く手伝いをしろという。金を稼ぐこともままならずアパートを追い出された奈緒子は、上田の申し出を受ける。

Photo_64というかこれって細木数子デスカ?
なんとなくですが意識しすぎですよw





そしてお次、冒頭の書道教室のシーンであったんだけど・・・。
Photo_65Photo_66





こういう細かい所がとっても好きですw

|

« IQテスト | トップページ | SIREN映画化きたー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IQテスト | トップページ | SIREN映画化きたー »