« アンブレイカブル | トップページ | あと5回 »

2005年11月11日 (金)

ダンジョン&ドラゴン

今日はな日ですねい
そのせいで一段と肌寒いです、ハイ。
仕事の後に買い物いってきたんだけど
雨のせいで荷物ぬれまくりですネ。
え、傘?そんなものは持ち合わせt

というか地下街とか使うから傘があると逆に邪魔というオチデス。
今夜の映画紹介ですよー
Photo_60金曜ロードショー「ダンジョン&ドラゴン」  (2001年アメリカ)▽魔法のつえを探せ!200頭のドラゴン襲来 
ダンジョン&ドラゴン◇01年、米。ジャスティン・ワリン。王国の支配をたくらむ宰相の陰謀を阻止しようと、見習魔法使いと泥棒コンビが冒険を繰り広げる。
コートニー・ソロモン監督。魔法を操る貴族が支配する王国では、魔法が使えない人々を奴隷のように扱っていた。
邪悪な宰相プロフィオン(ジェレミー・アイアンズ)は、そのことに心を痛める女王サビーナ(ソーラ・バーチ)の心中を利用して王国の乗っ取りを計画。
サビーナは魔術師ビルダン(エドワード・ジューズベリー)から、プロフィオンを倒すには魔法のつえが必要だと知らされる。つえの在りかを記した巻き紙を手にした見習魔法使いのマリーナ(ゾー・マクラーレン)は、泥棒のリドリー(ワリン)らと旅に出る。

これって確か世界初のロールプレイング・ゲームの映画化したものでしたっけ
正解のレリーフを踏んで行かなければ炎に焼かれる仕掛けとか
ゲームを意識した演出とかになってますねー
感じ的には「インディ・ジョーンズ」とか「トゥーム・レイダー」に近いかな?
終盤の何百匹ものドラゴンが飛び交う空中戦は圧巻ですよ!
んー、でもゲーム的なのを意識しすぎたりで
好みが分かれそうな作品だったりもシマス。

今日の夕飯はほうれん草の野菜炒めコンソメスープデス。

|

« アンブレイカブル | トップページ | あと5回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンブレイカブル | トップページ | あと5回 »