« 雷雨と(ry | トップページ | テスト・ザ・ネイション 2005の結果ー »

2005年11月27日 (日)

奪還 DAKKAN−アルカトラズ

さてさて、今日も午前中は学校に行って
午後からのんびりしてオリマス。

さっそく今夜の映画ー
Photo_92日曜洋画劇場「奪還 DAKKAN-アルカトラズ」  (2002年米・独合作)▽熟年パワー爆裂!!極悪美女が監獄に(秘)潜入 
奪還DAKKAN-アルカトラズ◇02年、米・独合作。スティーブン・セガール。ハイテク装備のアルカトラズ刑務所を舞台に、襲撃した武装集団と自動車泥棒ら囚人たちとの死闘を描く。ドン・マイケル・ポール監督。
自動車泥棒のサーシャ(セガール)は、相棒と仕事に向かった現場をFBIに押さえられ銃撃戦の末、被弾する。一命を取り留めたサーシャは、ハイテク装備で再開したアルカトラズ刑務所に収監される。折しも刑務所では金塊強奪犯の死刑執行が迫っていた。そんな中に、強盗犯が奪った金塊の奪取をもくろむ雇い兵集団が侵入し、死刑執行に立ち会うため来所した最高裁判事一行を人質に取る。サーシャは囚人たちに呼び掛け、人質奪還と武装集団との対決に乗り出す。

んー、タイトルは何か聞いたことあるけど
たぶんミタコトナイ映画デス
久々のセガールだようー
おなじみの合気道は炸裂するのでしょうかw

この映画の前にテスト・ザ・ネイションがあるから夕飯は映画終わってから食べよう。
メニューはグゥレイト!炒飯デス。

|

« 雷雨と(ry | トップページ | テスト・ザ・ネイション 2005の結果ー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷雨と(ry | トップページ | テスト・ザ・ネイション 2005の結果ー »