« 警固公園のイルミネーション | トップページ | 仄暗い水の底から »

2005年11月24日 (木)

007 ゴールデンアイ

今日は仕事を終わってまーっすぐ帰ってきましたヨ
のんびりゴロゴロしながら映画紹介ですよ、

Photo_86木曜洋画劇場「007 ゴールデンアイ」  (1995年アメリカ)▽戦車で壮絶チェイス!!タキシード戦士007 
ゴールデンアイ◇95年、米。ピアース・ブロスナン。殺しの許可証を持つ英国情報部員ジェームズ・ボンドの活躍を描くシリーズ第17作。
マーティン・キャンベル監督。ボンド(ブロスナン)とともにソ連の化学兵器工場で任務を遂行していたアレック(ショーン・ビーン)が殺害されてから9年。
ボンドは、NATOの最新鋭機タイガー・ヘリコプターが何者かに奪われる事件に遭遇する。犯人は国際犯罪組織の女性の殺し屋オナトップ(ファムケ・ヤンセン)とロシアの将軍、ウルモフ(ゴットフリード・ジョン)だった。
彼らは、あらゆる電子機器を制御不能にできる軍事衛星のプログラムディスク"ゴールデンアイ"を奪うため、タイガーでロシアの監視基地を奇襲する。

ピアース・ブロスナン演じるボンドの初作品です、
007にハマるキッカケになった某FPSはこのゴールデンアイが題材なんですよ!
ブロスナンの007作品ではこれが一番面白いかなー
かなーりゲームの影響が強いですがw
ゼニアと初めて会ったときのシーンで
ゼニア:「ゼニア・オナトップよ
ボンド:「
女が上?
という日本語ならではのジョークが印象に残りすぎます、。

あとは戦車で街中を破壊しながら繰り広げるカーチェイスはシリーズ屈指の出来と思いまス
みてるこっちもスッキリしますネw


Photo_87そして今ニュースをみておりますが、
例の偽造建築の事件、かなーり波紋広がってますねー
各々テレビに出ていろいろ訴えてるけど
ゴルフやってたり意見が二転三転したりと住民たちを煽る行動が多いですネ

写真の人は涙を流して「圧力はかけてないー」と言ってましたけど
姉歯さんが圧力があったーって言い出して疑惑浮上なのかな?
なんかもうグダグダになってきましたね・・・。

Photo_88そしてテレ朝で今あってる特集。

止めたばかりのバイクのエンジン周辺は
熱くなっているから危険~みたいなのを
記者が奥様たちの前で説明してたんですけど、
何故にハムをバイクに押し付けて焼くんですかw
しかもジューっといい音立ててるしー
バッチリ焦げ目もついてて(ry

夕飯は厚揚げの五目あんかけーでゴザイマス。

|

« 警固公園のイルミネーション | トップページ | 仄暗い水の底から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警固公園のイルミネーション | トップページ | 仄暗い水の底から »