« オハヨウそしてオヤスミ | トップページ | 電車痛筋! »

2005年10月13日 (木)

リーサル・ウェポン 3

改めてオハヨウゴザイマス。

半分まだ寝ぼけておりますが、映画紹介いってみたいと思いまス
Photo_31木曜洋画劇場「リーサル・ウェポン3」  (1992年アメリカ)▽燃える修羅場ラブ!人間兵器&最強美女刑事 
リーサル・ウェポン3◇92年、米。メル・ギブソン、ダニー・グローバー。
警察に押収された武器流出事件を追う刑事コンビの活躍を描く。リチャード・ドナー監督。
ロサンゼルス市警の刑事、リッグス(ギブソン)と、彼と長年コンビを組むベテラン刑事のマータフ(グローバー)は、爆弾処理に失敗してビルを粉々にしてしまう。
退職を1週間後に控えたマータフは、反省する様子のないリッグスの態度を心配する一方、担当中の事件についても心を痛めていた。
そんな折、警察に押収された武器が何者かの手によって町中に流出。捜査に乗り出した2人は、背後に巨大な犯罪組織の存在を感じ取る。


大人気シリーズの第3弾デス
あたし的には3からより派手になったかなーって印象うけますねい
よく演出が派手になって中身がそのぶん手抜きーってのがあるけど
これはその心配ナッシングですよ、
今までの面白さをしっかりカバーしつつ、クオリティがアップしてますネ
オープニングからビル一つを粉々にしちゃうあたりからもう(ry
ヒロインのレネ・ルッソが強すぎw

夕飯というか朝食は何にしよう
チャーハン野菜炒めみそ汁にしようー

|

« オハヨウそしてオヤスミ | トップページ | 電車痛筋! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オハヨウそしてオヤスミ | トップページ | 電車痛筋! »